全国の瀬戸さんお待ちしております

瀬戸の語源は「狭(せ)門(と)」で、相対する陸地が接近して、狭くなっている所を示すそうです。
瀬戸内海や愛知県の瀬戸市は有名ですが、苗字との因果関係は薄いようです。
長野県佐久市瀬戸付近を、派生の地とされていますが、全国には川の流域に瀬戸の地名を多く見かけます。
狭(せ)門(と)の語源を先に検証する必要性もありかなと???思いつつペンを進めます。
何か情報がありましたら、書き込んでください。お待ちしております。

2012年12月29日土曜日

ゴジパパ 松井 昌雄(まつい まさお)氏

松井 昌雄 氏は松井秀喜のの父親であり本業は宗教法人瑠璃教会司教であると同時に、歌手・会社代表と多彩な経歴の持ち主のようです。

金沢市の生まれで、小松製作所

に21年間勤務実績があるということですから、事務系技術系にかかわらず、それなりの地位にあったのではないでしょうか?

松井秀喜が、コマツノCMに起用されていたのにはそれなりの経緯があったわけです。身長190センチに近いゴジラの遥か上にタイヤの頂部があるような、とてつもなく大きなダンプトラックでしたが、鉱山などの私有地で使うダンプトラックには、100トン超のものも少なくありません。
タイヤの直径だけで3.8メートルの世界最大級のダンプトラックが無人のGPSシステムで運行するとのことです。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.5 一般 ライセンスの下に提供されています。
リープヘル (Liebherr)社の365トン積み、T 282Bは、現在、世界最大の鉱業用ダンプトラックとなっている。

小松製作所の創業者は吉田茂氏の実兄で竹内明太郎氏です。
銅山経営の鉱業を営んでおりましたが、鉱山用の機械製作から工場経営に発展したようです。

軍事産業で一旗上げた一人なのでしょうが、誰もそのことには触れないようにしています。
工作機械のプレス関係でも需要は特別で、100トン超のプレスでは右に出る社の無いほどの規模でした。

ベースだけでも60トン超は稀ではありませんでした。とにかく大きかった・・・・・

ゴジパパも大きいのかな?趣味のカラオケから、演歌歌手の香西かおりと「ゆきずり物語」でデュエットする形で歌手デビューもしました。
瑠璃教  の御加護かな???・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿